2020/4/7

便利グッズ紹介

ロータリーカッター

こんにちは。三谷です。
よろしくお願いします。

生地をまっすぐに裁断したい時、どうしていますか?
チャコペンで線を引いて、裁ちばさみで慎重に切っているつもりでも、ずれてしまった経験はありませんか?
そんなときには、ロータリーカッターの出番です。

ロータリーカッターとは、円盤状のカッターです。ピザを切るローラー(ピザカッター)と仕組みは同じです。

写真は刃の直径が45ミリのタイプです。
写真は刃の直径が45ミリのタイプです。

収納時は刃先が隠れていますが、黒い爪を矢印の方向に引っ張ると、カッターの刃先が出てきます。

定規に沿わせながら進めていきます。

生地を裁断してみましょう。
前回の『どんでん返しマスク』で作ったマスク生地の裁断です。
定規に沿わせて、生地端から進めていきます。

定規が動かないように、しっかり押さえながらロータリーカッターを進めていきます。

ガーゼ6枚重ねでも綺麗に切れました!

定規に沿ってまっすぐ綺麗に、フリーハンドでは曲線も裁断できます。
刃先が鋭いので、フェルトや芯地も問題無く切れます。
切れ味が悪くなったら刃の交換もできますので、ロータリーカッターはおすすめですよ。
ホームセンターや手芸店で購入することができますので、試してみてくださいね。
使うときは、カッターマットを敷くのをお忘れなく。

また便利なグッズがあれば紹介していきます。

ホームへ先頭へ前へ戻る