2015/10/20

FISMA TOKYO 2015

展示会に行ってきました。

こんにちは。先週の金曜日(10月16日)東京ビッグサイトで開催されていました、『53nd FISMA TOKYO(東京ファッション産業機器展)』に弊社新入社員、大森良祐と一緒にいきました。タジマさんと、東日本総代理店の横山特殊ミシンさんがこの展示会に出展されていて、表敬訪問の意味も兼ねて伺いました。

今回はタジマのブランド紹介や機器の紹介に大型のタッチパネルを採用されているなど、これまでのタジマブースと少し違うイメージになっていました。

新人の大森は今回ミシンの展示会を見学するのは初めてで、刺繍機以外の裁断機や工業用ミシンを見て驚いてる様子でした。

ミシン業界に携わってないとおおよそ見ることのないようなマシンがズラリと並んでいるわけですから、興味深かったと思います。

私自身が今回一番興味を持ったのはこれ

非公認だと思っていたのですが、いつも間にか公式?キャラクターになっていた「たじまん」。

最初は「あの四角いの何?」とか「豆腐みたい」とかいろいろ言われてたんですが、いつの間にか愛着あるキャラクターに成長しました。

タジマ刺しゅうミシン を訪れてくださる方にはこの「たじまん」はお馴染みだったわけですが、これからは様々なイベントシーンに登場すると思われます。

個人的にはこの「たじまんぬいぐるみ」が欲しいです。

ホームへ先頭へ前へ戻る