2014/6/30

大学で刺繍の特別授業が始まりました

横山特殊ミシンの社員ですが大学の講師もしています

実は横山特殊ミシンの社員ですが、縁がありまして大学で刺繍の特別授業の講師をしております。 これまで数十年間に渡って刺繍機、刺繍ミシンの販売、サポートに携わり、数多くの経験をしてまいりました。 その経験を買われて講師を始めて今年で6年になります。
 今年も東京の渋谷に在ります文化学園大学で、一年生対象に機械刺繍の特別授業が始まりました。
1クラス25人に分けて14回行います。

文化学園大学
文化学園大学

 服飾系大学、専門学校では機械(刺繍機)での刺繍の授業は有りません。 しかし、卒業後アパレル関連企業に入社した際には、どうしても機械刺繍に向き合う事になります。 
そこで大学の先生方も学生時代に少しでも機械刺繍を理解して貰いたいという考えで始まりました。

授業の内容は次の通りです。
  1 刺繍機の実演
  2 刺繍データ作成ソフトの実演
  3 刺繍の分類とサンプル紹介
    ・平刺繍
     (ボーリング、スパンコール含む)
    ・コード刺繍
    ・環縫いサガラ、チェーン刺繍
    以上の刺繍サンプルと縫い映像

文化学園大学
文化学園大学

 学生さん達は見た事の無い多頭刺繍機の映像と刺繍サンプルを見て興奮気味でした。 しかし、1時間の授業では見るだけで終わってしまいす。 自分としては年間を通じて授業の講座になり、刺繍データ作成ソフトを使って刺繍データを作成し、それを刺繍機で縫い、自分の作品を作って感動して欲しいと思っています。

ホームへ先頭へ前へ戻る